DASD-883 私の巨根のいとこの世話

  •  1
  •  2
コメント  読み込み中 


マサオ君の母親が彼を旅行に行かせてから長い時間が経った。母子に同行していたのは従妹の堀内さんだった。緊急事態のため、姉妹が先に目的地に到着し、正雄君の母親が翌日到着した。それで彼は今日一日中妹の堀内と遊ぶことになった。不注意で飲み物をズボンにこぼしてしまったが、堀内はすぐに部屋に連れて行き、風邪を引かないようにズボンを脱がせた。正男のズボンを脱ぐと、堀内は非常に驚いた、彼のチンポは非常に大きくて直立していた。長い間セックスレスだったので、正男を放っておくわけにもいかず、英美は思い切って正男とセックスしてもらうことにした!!!そしてその日は一日中、二人は常に体を密着させ、愛し合い、正夫にえいみの中にある「悪いもの」を全て解放させた。